浦和学院が最多 平成30年度県内私立高入試応募状況

 県学事課は17日、県内私立高校の平成30年度入試応募状況(12日現在)を発表した。全日制47校の内部進学を除いた外部募集の人数は前年同期比75人増の1万4645人で、応募者数は同950人増の5万9559人。募集人員、応募者数ともに4年連続増加となった。倍率は4・07倍(同0・05ポイント増)だった。

 出願者数が最多だったのは浦和学院で3651人(同165人減)で、叡明3012人(同537人減)▽川越東2765人(318人増)▽浦和実業学園2595人(同160人増)▽秀明英光2457人(同323人増)▽山村学園2105人(同188人増)▽埼玉栄2067人(同11人減)▽栄東2065人(同34人減)と続いた。全体で、21校4341人増加、25校3391人が減少、1校が増減なしとなった。

 外部募集人員は大妻嵐山(同30人増)、聖望学園(同24人増)、城北埼玉(同22人増)など6校107人が増加し、秋草学園(同20人減)、城西大学付属川越(同10人減)など3校32人が減少した。

 同課は応募者数が増加した理由について、募集の前倒しやインターネットによる受け付けで出願の動きが早まったことを挙げている。試験は40校以上の学校で22日から始まる。

 学校基本調査によると、県内の中学3年の生徒数(29年5月時点)は6万4459人で、公立校に通うのは6万1329人となっている。

平成30年度浦和学院高校入試応募状況

試験区分 試験日 合格発表 1/12現在出願 前年度最終出願 願書受付
単願推薦 1/22 1/25郵 514 440 受付終了
併願推薦 1/22 1/25郵 1,698 1,364 受付終了
併願推薦 1/23 1/26郵 973 1,484 受付終了
併願推薦 1/24 1/27郵 466 528 受付終了
一般 1/30 2/2郵 受付前 72 1/18-19
3,651 3,888  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。