テニス女子団体、浦学が2年ぶり頂点 県新人大会

 女子団体の決勝リーグ残り1試合を行い、浦和学院(松田、鈴木、高山、今野、田島、前嶋、高橋)が山村学園に3-2で競り勝ち、2年ぶりの頂点に立った。

 浦和学院と山村学園は関東高校選抜大会(12月・千葉)に出場する。

自己発揮できた 浦和学院・中村監督

「選手たちは、よく自己を発揮できた。次の大会へより努力をしていきたい」

とてもうれしい 浦和学院・松田美咲主将

「2年ぶりに優勝することができ、とてもうれしい。ここまでこれたのはメンバーを支えてくださった方々がいるからです。関東選抜に向けて、一人一人いいプレーができるように頑張る」

(埼玉新聞)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。