サッカー部、西武台に延長で惜敗 全国高校サッカー

 第94回全国高校サッカー選手権は24日に3回戦を行い、浦和学院は優勝候補筆頭で全国高校総体代表の強豪・西武台を相手に延長戦に持ち込み善戦したが、0-1で惜敗した。西武台は0-0の延長後半7分、途中出場の橋本がPKを決めた。

1回戦(10/10)

浦和学院 vs 深谷第一
2 前半 0
3 後半 0
5 0
【浦】松本、伊藤、高橋2、鈴木

2回戦(10/12)

浦和学院 vs 狭山ヶ丘
2 前半 0
0 後半 1
2 1
【浦】高橋、田中【狭】斎藤

3回戦(10/24)

浦和学院 vs 深谷第一
0 前半 0
0 後半 0
0 延長前半 0
0 延長後半 1
0 1
【西】橋本

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。